HPオープンサービス

[ウェブサービスのご紹介][オーナーズサイトサービス][付加サービス
お客様がホームページを作成し、公開するにはお客様でサーバを立ち上げるか、サーバをレンタルして登録することが必要です。 HPオープンサービスは、お客様のページをサーバに登録、24時間公開と保守を行うサービスです。早期公開のためにページ作成を依頼することも出来ます。

独自のHP作成

お客様のHPはSOPIAの「企業のページ」からリンクするほか、検索サイトに登録いたします。

お客様のHPは独自に作成される他、SOPIAに作成を依頼することも出来ます。
お客様のURLは、
www.sopia.com/お客様識別
となりますが、独自のURLをご希望の場合は「ドメインサービス」も受けられます。
公開するHPは、付加サービスを利用してお客様のもとでいつでも自由に更新が出来ます。

付加されるアプリケーションサービス

HPオープンサービスはお客様が自由にご利用いただけるアプリケーションを提供しています。詳細な内容や具体的な操作法は、"ねっと・くらぶ"の会員サイトでご覧頂けます。

 

サイト契約者のページ

「ねっと・くらぶ」ポータルサイトから会員ID、パスワードでログインして会員のページにアクセスして下さい。
会員のページにあるメニューから「契約サイト」を選択すると、ご利用できるサービスが表示されます。
会員IDやパスワードは契約時に交付する「利用条件」に記載されています。 誤って入力されると最初の画面に戻ります。

付加アプリケーションサービス

HPオープンサービスでは以下のアプリケーションサービスがご利用できます。
  1. お知らせ掲示板
  2. アクセス状況
  3. ブラウザメールサービス
  4. ファイルの更新機能

付加サービスの詳細は「付加サービスのページ」をご覧下さい。

 

支援について

ウェブサービスご利用のお客様への支援はホットライン(電話)によるサポートの他、定期的なユーザ会開催による技術支援や有効活用支援を行います。
SOPIAはウェブサービスご利用のお客様がより効果的にインターネットをはじめとするIT化に取り組むための支援サークルとして"ねっと・くらぶ"を開設しています。 "ねっと・くらぶ"はウェブサービスご利用のお客様で運営されます。